現在地:ホームページ -製品紹介 -0201MLCC

0201MLCC

0201MLCC

       積層セラミック・コンデンサ(MLCC)は表面実装技術(SMT)の小型サイズ、高ヘマトクリット、高精度磁器コンデンサに適応でき、プリント基板,ハイブリッドIC、効果的縮小 電子情報端子 製品の体積と重量に実装できます。製品の信頼性を高め、IT製品の小型化に貢献し、より軽量化、高性能な機能へ発展させます。 

       宇陽科技が自社で開発された0201サイズの小型MLCC製品は、2008年に中国科学技術部による評価·審査で合格とされる。当製品が小型化を実現し、静電容量や信頼性が高く、第三世代携帯電話やモバイル通信ターミナル、MIDターミナル、ブルートゥース、PAモジュールなど製品に応用される。 

 

一、製品の媒質特性 

分類

稼動温度

温度係数

適用基準

基準温度

C0G

-55℃~+125℃

0±30ppm/℃

EIA

25℃

HQC

-55℃~+125℃

0±30ppm/℃

EIA

25℃

X7R

-55℃~+125℃

±15%

EIA

25℃

X5R

-55℃~+85℃

±15%

EIA

25℃ 

 二、電気性能 

静電容量

   公称静電容量の許容値範囲である:B:±0.1pF、C:±0.25  pF、D:±0.5pF、

   F:±1%、G:±2%、J:±5%、K:±10%、M:±20%

   静電容量と誘電正接の測定条件:

   温度:18℃~28℃;

   相対湿度:25%~80%

   測定頻度:

   C≤1000pF,f=1MHz;

   C>1000pF,f=1KHz

   測定電圧:1.0±0.2V(有效值)

誘電正接

   C0G

   C ≥30pF      tgδ ≤ 10×10-4

   C < 30pF     tg ≤1.0×(90/C+7)×10-4

   HQC

   Q>1000

   X7R

   UR=50V  tgδ≤350×10-4

   UR=25V  tgδ≤400×10-4

   UR=16V  tgδ≤500×10-4

   X5R:

   UR =25V  tgδ≤400×10-4

   UR =16V  tgδ≤500×10-4

   UR =10V  tgδ≤650×10-4

   UR ≤6.3V  tgδ≤900×10-4

絶縁抵抗

   C0G

   C ≤ 10000pF    Ri ≥ 10000MΩ;

   C > 10000pF    Ri×C ≥ 500MΩ·μF

   HQC

   Ri ≥ 10000MΩ

   X5RX7R

   C ≤ 0.025μF    Ri ≥ 4000MΩ;

   C > 0.025μF    Ri ×C≥ 100MΩ·μF

   定格電圧;

   温度:18℃~28℃;

   相対湿度:25%~80%;

   1分間± 5秒

耐電圧

      ブレークダウンやフラッシューオーバーのないこと

   製品両端に2.5倍の定格電圧

   C0G、HQC:3×UR

   X5R、X7R:2.5× UR

   施加電圧タイム:60±5s

   充放電電流が超えていない50mA 

 

三、静電容量-温度特性 

 

 

|ウェブサイト 地図 |リーガル |のリンク |